大人の思春期・光ブログ

妄想力と酒と笑いだけを持って人生を冒険中

ヤリマ●を攻撃する自称ビッチ軍団をみてちょっとがっかりした話

f:id:mousoumajyo:20170904114602p:plain

 

 

「おしゃべりおじさんと怒れる女」のビッチ軍団の回

このテレビ番組が好きで録画してみております。

故に昨日みたんですが 自称ビッチ軍団の4人の怒れる女性たちがゲストでした。

 

だいたい1人あたり経験人数50人以上の猛者の女性達。

ライター・グラビア・看護師・歌舞伎町の女といった方々。

 

みんな胸が大きかったです。

あと胸と谷間を強調するあまりに

「その服!どこに売ってるの?!」っていう服を着てたよ!

 

ヤリマ●とビッチの違い

・ヤリマ●・・・受け身・捕食される側

・ビッチ・・・・気にいった男を狙って喰う

つまりハンターと獲物の違いだそうです。

【見た目の違い】

・ヤリマ●・・・ダサめ・ちぐはぐ、巻き髪にワンピース(量産型)

・ビッチ・・・攻めのおしゃれ、目立つこと大事・谷間超大事

 

合コンではヤリマ●とビッチが同席したりもするらしい。

 

ビッチ達の怒り

ニートラップするのはヤリマ●!

金に弱いのはヤリマ●!

狙われたら誰でもついていくのはヤリマ●!

ということらしいです。

ギャラ飲みという場に生息する両者

芸能関係者やテレビ局関係・スポーツ関係の男性により

「タクシー代」という形で女性達にギャラを支給して開かれる飲み会。

要は接待の場であろう。

男性は建前素人女性が好きなんだろうな~と思った。

 

ビッチの誇り

写真は獲らない、金で関係を売らない、あとくされない、

好みの男にしか抱かれない!

ということらしいす。

 

がっかりしたポイント

もうね、肉食女性も認められてる時代です。

チン●の食べログとかtwitterで書いてる暇な女子大生とか人気です。

だからこそ、

「ヤリマ●とは違う!私はビッチだ!」という主張にちょっとがっかりしました。

 

もうね、一般からみたら同類なんですよ。

そんな違いしらねーよ的な部分あるんですよ。

結局ギャラ飲みとかいって金もらってるしね。

まー週刊誌に売るのとは違うけどさー

 

彼女たちも誇り高く男を食っているのでならば

類似同業者をけなさず・攻撃するのではなく・分けずに

「私たち男好きです!セック●大好きです!!狙った男は落とします」

の方がすっきりするし、かっこいいのになぁ・・・

 

そうあってほしかった。そんな私の勝手な期待が勝手ながっかりを生んでしまった・・

暇な女子大生はもうその辺すっきりしている。

あいつかっこいいなぁ・・・・

 

大人男女の遊び場 やっぱりプロが安心か?!

大人男女の遊び場事情を公の場で話す・・・・

この時点で結構彼女たちが批判しているヤリマ●と同じくらいの口の軽さに

値しないのだろうか?

受け身でヤリマ●でも口の堅い子はいそうだなぁ・・・

 

やはり女って女通し気に入らない生き物なんだなぁ・・・

しかもグループ組んで対立というか攻撃するのかぁ・・・

 

夜の遊びはプロが安心かもしれないと思った日でした。