大人の思春期・光ブログ

妄想力と酒と笑いだけを持って人生を冒険中

【ヒエラルキーをぶっ壊せ】年収400万円以下男性の恋活・婚活

f:id:mousoumajyo:20170904112316p:plain

 

世の中「条件」で人の価値を勝手に査定する

何度かこの勝手なヒエラルキー押し付け問題

勝手に天上人から見下され非人扱いに対する不満を書いています。

例えば婚活市場では女性は年齢、男性は年収・資産

つまりは女は若さ・男はお金というわかりやすい基準で判定されます。

 

次に外見、見た目、顔面の美しさと全体のデザインの良さ(スタイル)。

そして上記の2つの条件で基準をクリアした人に限り人柄で最終判定。

 

もちろん個人個人の判定基準は違いがありますが

大まかに全体でこんな感じです。

ネット社会で検索時代なので人も「条件」で検索され条件圏外は

存在も無いに等しいのです。

 

勝手に天上人からの辻斬り

私自身も40才独身女ということをブログ(ここじゃない別ね)公言してたら

会ったこともない通りすがりの人から辻斬りにあうのです。

しかも私は「すべての男性は素敵です。女性目線の変化をくわえたらもっとかっこいい」と日本中モテ男性化計画も地道に行っているのです!

つまりは女性が男性を褒め上手になり男性も女性目線でファッションや髪型など

変えたり、心理学的ポイント押さえれば男性は自信がついてどんどん素敵になる。

そう信じて毎日声掛け運動していたのです。

好きになった人が年収100万円でもいい、二人で支え合えればいいとも公言している。

しかも結婚したいんじゃなくてまずは恋愛からはじめたい、とも公言している。

 

それでも「贅沢いうな」「男に要求するな」と言われるのです。

そう、たぶん大きく世間の認識で私は人生のテンプレートからズレた

落第者でヒエラルキーの最下層だからです。

でもまーこれも勝手な押し付けのヒエラルキーだから実際人に上下ないんですけど。

 

年収400万円以下の男性

婚活市場でいえばこの年収400万円以下(正確には未満)男性は

このような差別にあいます。

結婚相談の登録条件が男性会員は年収400万円以上だから。

婚活パーティーなども男性の参加条件年収500万円以上が多いです。

 

これは女性がいう「普通の男性でいいんです」の普通が年収400万円を意味するからでしょう。

 

そうして最近の勝手ヒエラルキーに悶々としていた私は気が付くのです。

年収400万円以下男性だって真面目で誠実で素敵な人がたくさんいるのに

勝手ヒエラルキーで嫌な思いしているんじゃないか?!

 

だいたい私は夢追いフリーターの30代男性と7年間もいろいろあり

つき合い二人分稼ごうとしていたのだ!

年収100万円だって200万円だって素敵な男性はたくさんいる!

 

むしろ未知の可能性を感じる!

もともとは辻斬りコメントから

「精神的・経済的独立しろ」っぽいことを勝手に天上人から言われて

 

あーーーーもうこうなったら仕事増やして年収億超えして

叶姉妹くらい自由に恋して生きよう!

 

と思ったんですよ。

その時にふと思ったんです。

みんなが見向きもしてないけど素晴らしい恋愛ブルーオーシャンに!!

※まー彼ら自体が婚活市場に出てこないんですけど

 

条件ではじかれても素晴らしい人なんで世の中たくさんいる。

もちろん昔から年収で男に恋したことないんですけど。

 

彼らが恋愛意欲増すといいな。

私の叶姉妹化も引き続き頑張ります。