大人の思春期・光ブログ

妄想力と酒と笑いだけを持って人生を冒険中

【人生に疲れた】みんな何かに洗脳されてるから気にしない

f:id:mousoumajyo:20170906143049p:plain

 

【人生に疲れた】時読むシリーズ

私が最近いろいろ大人の第二思春期で

今まで無意識に信じていた世界がどんどん崩壊していることを嘆いていたら

同じような思いをしている方からコメントいただくことが増えました。

なぜか?ライブドアで書いてるブログには最近コメントよくもらうのです。

ありがとうございます。

 

心にそっとしまっておくという日本人の奥ゆかしさが装備されていない私。

思ったことは胸にしまうどころかめっちゃ吐きだしてしまっております。。

喜怒哀楽すべて放出。。

特に怒哀の感情は身近な友人や身内には話せないこともあるので

ブログという日記機能を使い放出しまくる。

 

でも少なからず私のように大人なってから

『あれ? 思っていたより世の中・・・歪んでるな・・白くあろうとするグレーじゃなくて真っ黒と黄ばみ強くなった茶色が多いな・・・』

『真面目に前向きに人に優しく生きていれば報われる・・・は嘘だな』

と気が付き第二思春期で悶々としている方がいるようです。

 

故にそんな仲間に向け 世の中研究・生き方研究として

【人生に疲れた】時に読むシリーズ書いて行こうと思います。

 

世の中はみんな何かに洗脳されている

まー宗教だったり、アムウェ●やニュースキ●だったりのネットワークビジネスだったり

キラキラ女子起業家のグループだったり、占いだったりスピ系の教祖と信者だったり

みんな何かに洗脳されてるんですよ。

欲と不安と将来への漠然とした恐れがその元凶だと思うんですが。

 

要するに「何を信じて生きるか?!」ってことなんです。

 

 

私の場合は国や勧善懲悪のドラマなどに洗脳されてた

私の「真面目に生きていれば報われる」思考は完全に大きくみれば政治・国に洗脳されていたわけです。実に日本的な思考してたんですよね。そう教育されてきましたので。

 

真面目に働き、贅沢はせず、人に優しく、家族を大事に小さな幸せこそ大事に。

勧善懲悪。善人は救われ悪人は罰せられる。

 

これ!まー大事なことなんですけど「統治しやすい庶民教育」に完全に

洗脳されてたんですよね。。。。お恥ずかしい。

んで結局世の中に流されやすい大人に仕上がっちまったわけです。

 

もっと自分の人生は自分で好きにできること。もっと幸せは大きく描いても叶えられること。国も政府も別に私の幸せな人生なんてちっとも保障してくれないので

自分でどんどん自分の人生好きに行動したほうが断然得で輝けること。

 

洗脳は居心地がいい

なんせ信じるモノ・まるで疑いようのないモノですからね。

気持ちが安定するんですよ。

まーぬるま湯に近いですかね??

 

あと強い思想に洗脳されるので

ぶっちゃけていえば人にコントロールされてるから

自分が何をすべきか?どう生きるか?決められてるし

生きる見本がどんどん周りに集まるので楽ちんなんですよね。

 

考える必要ないから。

 

それに何か強く信じられるものが1つあれば心が強くなるので。

 

何を信じるかは個人の自由

よって「みんな何かに洗脳されてる」と思うと

自分の信じる常識と違う人に出会っても怒りや戸惑いなくなります。

 

例えば私のように時代劇「水戸黄門」の勧善懲悪の世界を信じている人にとっては

お金欲しさに友達や人を騙す人とうのが信じられないと思います。

でも世の中には「お金信仰」のお金信者もいるんですよ。

お金信者にとってはこの世で最も信じられるものが人ではなく「お金」ということ。

人の心は変わりますし、読めないこともありますがお金はモノなので裏切らないってことなんだと思います。

 

大人になるとどうしても思考が偏ったりしますからね。

だから相手に納得いかなくとも気にしない。

 

自分信仰がおすすめです

自分のことを長所も短所も全部よく書きだしてみて

自分が一番自分を熟知して、自分が人生を任せられる自分になることが一番いいと

私は思っています。

 

自分神様誕生!

もう自分は他からの評価や価値観に揺るがない!

 

ってなればたいていのことは笑って受け止められます。

そして受け流し、たまに発散する。

 

第二思春期の次は「青春」がくるはず!

最近第二思春期で苦しんだので

今はこうすぐ「青春」がくるな!と確信しております。

人生の第二フィーバーが来るよ~

 

同士のみなさん青春楽しみましょう!

他人の洗脳には干渉しないようにいきましょう。