大人の思春期・光ブログ

妄想力と酒と笑いだけを持って人生を冒険中

【快楽研究】私の変態的ネット趣味

f:id:mousoumajyo:20171012093832p:plain

どうも飲み会でのトーク内容が「濃い」だの「変」だの言われている私です。

その時の自分の興味あることを話しまくるからかもしれない・・

みんなは何を話すんでしょうか??

快楽の未来予想図

本を読んでいましたら興味深いことが書いてありました。

人の最大快楽である性なる営みは命のリレーや繁殖のために組み込まれたモノでした。

今や社会が豊かになり子育てにかかる大きなコストも相まって

性は繁殖から切り離され 純粋な「快楽」として楽しまれるようになりました。

 

もともと聖なる快楽とは肉体的接触になるのではなく

脳内での快楽物質の分泌による化学反応であるわけですから・・・

 

リアルな恋人やパートナーとの心を通わせたり

聖なる行為までの面倒なやり取りや関係を築く必要のない

ファストフードのようなセック●やバーチャルなセック●がより好まれるようになる。

 

便利で簡単で後腐れなく快楽に至る選択肢が増えている。

 

今やお金さえあれば手に入る快楽が多くなり

最終的にはドラッグやテクノロジーによる快楽へ向かうんだとか。

まー快楽を強く求める人は今すでにこの傾向にある気がするので

全体的にこの傾向が強くなっていくのか・・・注目しております。

 

生き延びるために備わった食へのこだわり執着から生まれた食での快楽も

「お腹いっぱいに食べる」ことから「美食」へ進化していき

一部の人は「サプリメント」が主食みたいな人も出てきているから・・・

あらゆる快楽がより簡単に高効果な高価な方向へ行くのかも。

食事もテクノロジーの進化により脳の満足度を刺激しつつ栄養がとれて

太らない錠剤形式になるかもしれない。

 

快楽が直接脳への刺激へ変貌していくのかも。

 

 

私の原始的でありバーチャルな快楽

 

そんな中私の快楽を1つ紹介します。

ちょっと理解はされがたいかもしれないのですが

食事中の方は以下は読まない方がいいです。

 

はてなブログでもピックアップブログで上がってましたが

「2才の娘さんの耳から耳垢がごっそりとれた」って読みました?

 

私、耳そうじめっちゃ好きなんですよ。

※あんまりやりすぎはよくないそうです

でも好きなんです。

 

自分で耳そうじしてても大きい耳アカとれたら

テンションあがるんですけど。

綺麗になった感、達成感、奇跡感。

 

めっちゃ疲れた時とか

よくわからないテンションの時に

「耳そうじ動画・巨大耳垢死闘篇」みたいなの観るんですよ。

 

めちゃくちゃすっきりします。

なんともいえない冒険感、達成感、嫌悪感、ホラー感と

いろいろな気持ちが味わえ、総合するとすっきり&興奮です。

 

この興奮がたぶんAV観る男性の興奮に近い気がしております。

ひとりでこっそり見る+興奮なんで。

 

んでそういえば

これもファスト快楽にしてバーチャルだなぁ・・と思ったわけです。

でもどこか非常に原始的で人間的な面も感じるのです。

 

どっちなんだろう??

でも脳での快楽反応よりも「見たい欲」なんですよね。

「見てみたい欲」・・・。

 

これからリアルにみんなの快楽を聞いていきます!

快楽というのは興味深いテーマですので

いろいろな人に直接アンケートやインタビューしていきたいと思います。

 

耳そうじ動画も半年や1年に1回思い出したように観るだけなんで

そんなに頻繁じゃないけど、人にあんまり言えないけど

なんか好き!のレベルです。

 

私の「耳そうじ動画好き」も今後どうなっていくのか?

自分を観察してみます。

やっぱり一番は自分で大物を捕獲したいけど

自分の耳にでっかい耳アカがあるのは耐えられないというジレンマに一番の醍醐味が

あるのかもしれない・・・

くだらなく見えてなかなかの私の闇なのか??