大人の思春期・光ブログ

妄想力と酒と笑いだけを持って人生を冒険中

【有吉ジャポン】一夫多妻の事実婚でひとりっこの怖れていたことが現実となった話

f:id:mousoumajyo:20180110220643p:plain

有吉ジャポン観ていたら

事実婚の一夫多妻制のご家族が紹介されていた。

 

今回のこの紹介はひとりっこの私にとって怖れや不安が

刺激された件となりました・・・

 

 

まずみて欲しい

 

f:id:mousoumajyo:20180110220908j:plain

旦那さん1人に元々んp奥様の第一夫人

と、旦那様の仕事の事務職で手伝いに来ていた第二夫人

 

f:id:mousoumajyo:20180110221108j:plain
そして驚く話が

この第一夫人と第二夫人は元々友人という関係・・・・(--;)

 

f:id:mousoumajyo:20180110221218j:plain

書道家アーティストの御主人。。。

この後、この芸術家加減が爆発します(--;)

 

f:id:mousoumajyo:20180110221346j:plain

これが今の家族構成

f:id:mousoumajyo:20180110221420j:plain

この「結婚ってなんだろう」「家族ってなんだろう」に話が哲学的定義に移っている事に注目しておいてほしい・・・

 

要約すると

もともとご主人と第一夫人は普通のご夫妻として過ごしていたが

ある時、ご主人の仕事の事務職としてやってきた奥様のご友人の第二婦人と

ご主人が恋に落ちてしまって・・・そこからの3者の話し合いである。

 

数週間に及ぶ話し合いの末

「結婚て何?」

 

「家族って何?」

となって一夫多妻制を選んだそうです。

 

ちなみに第一夫人と離婚後第二夫人とすぐ入籍して

離婚して今は3人とも独身という法的立場です。

f:id:mousoumajyo:20180110221919j:plain

この浮気された第一夫人の心情(;;)

からのこの流れ・・・・

 

f:id:mousoumajyo:20180110222041j:plain

f:id:mousoumajyo:20180110222126j:plain

この質問にしてこの答えである(@。@;))))

 

 

嘘でしょ!

私の仲では「家族愛」や「親の愛」的に

この一夫多妻性も「兄弟姉妹を等しく愛する母親の愛情」のうようなモノなのだろうと

思っていたんでよ。。。

 

第一夫人も第二夫人も比べられない程同様に愛しているからこそなんだろうと。。。

 

ですが!

この即答にして、この思春期つーか少年のような理由!!

 

そして、、毎晩寝室は第二夫人のところに行くというこの旦那!!

 

理由は第二夫人が寂しがり屋だから・・・とこの夫・・・・

 

 

ええええええぇぇぇっぇぇぇぇぇ

 

もうね、

事実婚も一夫多妻もまー愛情の形は複雑だもんね。。。と思っていた私も

だまっちゃいられない!

 

ひとりっこの私にとって

「自分の下が生まれたら・・母親の愛情がその子にいっちゃう(><)」

っていう恐怖!!!

小さいころからあるこの恐怖にたいして

母はいつも

「親って言うのは子供はみんな同じように可愛いよ」

と言ってくれていたけど・・

 

「やっぱり、順位あるじゃん!!」

 

って思った今日だよ。

 

大人になって仕事の接客業で触れ合うマダム達が

娘よりも息子の方が可愛いとか

嫁の産んだ子よりも娘の産んだ孫の方が可愛い

って言葉を直接聞いてきたので覚悟はしてきたけど

 

この旦那さんの

f:id:mousoumajyo:20180110222041j:plain

この対応は悲しい・・・

 

第一夫人が

f:id:mousoumajyo:20180110221919j:plain

この思いあるから我慢しているが故に成り立っている家族に見えてしまう私です(;;)

 

 

 ランキングに参加しております。よろしくお願いいたします。


クリエイティブライフランキング