大人の思春期・光ブログ

妄想力と酒と笑いだけを持って人生を冒険中

「女性だけの街」「女性専用の町」が話題なので自分なりに考えてみた

f:id:mousoumajyo:20171027112410p:plain



「女性だけの街」というワードが突如流れてきて

その話題の元のツイートも読んでみて

「女性の中にこんなに男性に対して恐怖心を抱いている人が実は多いのかな?」

と思った、というか知った。

 

私は割と男女の性の区別がはっきりしないまま大人になってしまった大人なので。

自分は女として自覚はあるし、恋愛対象は男性だけど

男性の友人も多いし二人でも遊ぶが小学生の頃の男女関係なく友達だった

頃の感覚のまま生きている。

 

たぶん、私は「女性としてみられる」という目にそんなに晒されてこなかったことと、

好奇心的にも思考的にも実は中身は男性性と女性性のバランスが

男性性強めだからかも。

正直、思春期に胸がまったく膨らまなかったので背だけ高い子ども体型なのも

18~20才くらいまでの興味が昆虫だったり人体だったり脳の仕組みだったり

古代科学からデイビット・コンウェイの魔術の本読んだり薬草の本読んだり

写真だったりの事に夢中になっていて

「大人の女」になる時期になりきれていないからか?

周りの女子大生がどんどん女になっていく中私は変わらない独特のモサさがあった。

このころ新宿二丁目のイベントに通って高い文化意識に感動したのもあるかも。

 

更に私の場合 田舎のひとりっこゆえに

夜遅くになったら父がくるまで迎えに来てくれた。

3歳くらいの時は車のおもちゃばかり欲しがったし、

しかもトラック系ばかり欲しがった。

とにかく「動く」「仕掛けがある」おもちゃが好きだった。

逆に人形は怖くてまったく欲しがらなかった。

 

 

大人になってからもそれなりの色々な街で夜も遊んできたが

危ない目にあわずに生きてこれたのもあって

世の女性の「恐怖」がそんなに身近なことに気が付いていなかった。

 

"MeToo"でセクハラ被害を訴える女性が増えて

私がテレビやニュースで画面越しに遠くに思えていたことが

実は多くの女性は身近な恐怖に感じていたんだなぁ・・・と思ったばかりだった。

 

そんなところにきてこの「女性だけの街」「女性専用の町」という話題。

 

 

夜の9時過ぎに安心して買い物に行けない、

夜道に後ろが怖い、女性を無意識に怖れているのかもしれないですね。

 

いつも恐怖と背中合わせに怯えて生きるなら

女性専用の液直結タワーマンションとか大勢が1か所で集まれる住居があって

そのタワマンの1階か地下とかにコンビニやスーパー作って

その周辺に女性専用病院作って駅に商業施設とマンションの内にオフィス賃貸階層もうけてとかくらいなら実現しそう。

住人全員の雇用とお金の循環できて外部に閉じていない街ならできそうですね。

政治的な街っていうより都市開発大手がする街つくりの中で。

 

駅から住居までの安心は無理なくとか都市開発に従事している財閥系の大企業が

採算見込めれば動いてくれそう。

 

男性に恐怖心を抱いている女性の安心は尊重したい。

 

でも私はそういった居住地区が実現しても閉鎖的では

また違った恐怖や不安が問題になってくる気がする。

 

私の勝手な意見ですが

「閉鎖された空間では人の凶暴さが暴走する」と思っている。

学校という孤立社会の中での「いじめ問題」や

独特な規律が支配する会社の中での異常な支配関係とかね。

浅間山荘事件なんかもそうかも・・

もっと言えば、

女性は感情面が強いので気の強い人が宗教の教祖的になったり

支配関係の加速により気弱な女性は逃げ場のない恐怖に陥るんじゃないか・・

みたいな心配までしてしまう。

 

私は世の中、

理論的思考の強い男性と感情的な思考の強い女性だからこそ

クリエイティブな変化対応できていると持っているので

願わくば女性が恐怖を感じずに安心して共存できる社会になってほしい。

 

自分がいかに特異な状況で大人になったか最近どんどん自覚することばかり。

 

「ギャラ飲み女子」や「パパ活女子」とか

男性の欲望を手玉にとって女性を武器に金に変えている女もいれば

男性への恐怖を抱えて気が抜けない生活をしている女性もいる。

 

でも港区に欲で男性と張り合える女性が集まるように

自然とすみわけがされるようになるなら女性ばかりが住む地域もできてくるかも。

 

私が思っていた社会とだいぶ違う現実をどんどん見る機会が増えてきました。

呑気に生きていた私はうまく大人になれたんでしょうか?

 

この「女性だけの街」が話題になることで

男性と女性が嫌いあう関係にならないことを願っています。

相互理解の深まるきっかけになるといいなぁ。

 

 

 

 ランキングに参加しています。


クリエイティブライフランキング