大人の思春期・光ブログ

妄想力と酒と笑いだけを持って人生を冒険中

婚活・合コン・独身飲み会など出会いの場ではインスタントな会話や交流が好まれる

f:id:mousoumajyo:20171204173141p:plain

 

私は先週末積極的に恋を探しに出かけていた。

婚活系の独身飲み会や合コンなど連日出かけて

最近は軽く引きこもって本読んでパソコン作業に打ち込むことに

私的な時間を費やしていたのでちょっと疲れた。

 

昨年から恋活・婚活以外にもいろいろ勉強会にもでて人と多くあって話をした中で

分かったことは恋活・婚活や男女の出会いの場においては「頭を使わない」会話や交流が好まれるということだ。

たぶん間違いない。他にもう1つ恐ろしいことが分かった。

 

 

大人になっても学生時代と変わらぬ話題

・趣味は?

・休日は何して過ごすか?

・仕事は?

・どこから来たの?

 

こんな感じ。

まーはじめましてだからそうだよね。

それはわかる。

でも意外と趣味が超浅い人が多い。

趣味に対して質問しても答えが??ってことよくある。

それかもしかしたら人に言いたくない、質問されたくないディープな本当の趣味が

あって隠しているのかもしれない。

 

大人はみんな秘密主義

話を広げようとしても

なんか浅いラリーを好む人が多く、

話を広げるのが難しい。

 

あとみんな自分の失敗談とか絶対に話したがらない。

当たり前か?

私は過去の失敗談とかいろいろ好奇心のまま色々な世界に飛び込んでは

変な体験してきたので青春のいい笑い話にしているけど。

 

私自身、好奇心のままにいろいろ深堀りしてきたので

映画や音楽や夜な夜な繰り広げられる文化交流など。

小説から学術書からビジネス書、雑学本、絵本、ポップアップ絵本など本も好きだし、

話題を広げたくてその人が趣味でいった分野の話題をふってみるが

「????」ていった反応しか返ってこないことが多い。

 

あまり経済・政治・国際に興味の無い人が多い

これは私がお酒も入って酔ってしまったのもあったのですが・・・という話。

安い居酒屋での飲み会があったときだった。

学生が飲み放題で酒の味は問わず飲める感じの都心の居酒屋さんだ。

私は居酒屋好きだし、最近はもっぱらセンベロ街を探訪しているけど。

 

この辺の飲食店は今、ほぼ外国人バイトでサービスが回っている。

どこも軒並み中国、韓国、東南アジア系の従業員がホールを回している。

東京駅のマクドナルドなんてもう欧米に旅行にいった感さえある

クルーの顔ぶれだ。

 

んで、話は長くなったが

この30代40代が集まる飲み会で参加者の多くが

何となくだがこの危機感をまるでわかっていないようなのだ。

どっちかというと日本はいまだ先進国で(世界第2位の経済大国時代の栄光のままか?)日本に憧れた海外労働者がバイトしていると。

これはホントに私が勝手に感じたことでなのですが

「なんとなくバイトの彼らを下にみている」感じさえした。

お客意識と店側のバイトという立場もあると思うけど。

 

「いやいやいや、この人たち母国語もできて日本語もこうしてバイトできるレベルで使いこなしてるんだよ!しかも異国に住んで学んで働いてるんだよ! 油断してたら

こっちがこの人たちの下で働く時代すぐだよ」

 

くらいに私は心で思っているんですが

いつもは心の中なんですが ある時言葉にでちゃったんですよ。

 

そしたら話が通じる人・・16人中1人だった。

その1人と今後の日本経済や世界経済の動向や懸念について話していたんですが

「も~何話しているかわからなよ~この2人」って他の人に言われた。

 

出会いの場にはそぐわない話題だったからだと信じたい。

まさか本当にこの辺の話題わからない大人が多いとか・・・・思いたくない。

 

下ネタ・ギャラ飲み・パパ活とか盛り上がる理由がわかった

たぶん、あまり頭で考えないで

瞬発的に楽しい、感覚的に楽しい、野生的に楽しい

ってのが男女の出会いの場においては求められるのかもしれない。

 

何かを深く掘って会話を楽しんだり

その中で「おおーーー!」みたいな脳への刺激を求める私が

完全に間違っているようだ。

 

みんなお客様という問題

こういった出会いの場でわかった恐ろしい事というのは

みんなお客様側であり、「楽しませよう」というサービス精神の人の割合が

とても少ないという現実。

 

キャバクラやギャラ飲みやパパ活などは

金を介して関係がはっきりしている。

それに楽しませる側がプロやセミプロだ。

 

しかし、婚活・合コン・恋活飲み会で集まった人というのは

みんな意識がどこか「お客様」なのだ。

 

盛り上げようとしてスベるのを怖れているのかもしれない。

こんな中活躍してくれるのは 心優しいサービス業・接客業・営業職の方々が多い。

私も「酒を一緒にのむなら楽しく」という変な海賊意識があって

いつもたくさんしゃべってしまうが、深くほりすぎて失敗も多い(++;)

 

リアルなコミュニケーションはみんな下手になっているのかも

SNSがコミュニケーションのメインになって

実はそのSNS以外のつながりのコミュニケーションは下手になっているのかも。

特に大人独身で仕事に忙しくしばらく恋愛から遠ざかっている人ほど

この傾向があるかも。

 

実際に自分でその場に行ってみると思いもよらない発見が多いです。

仕事や勉強会での交流のが共通にお互い濃く話したい話題多いから楽しいかも。

 

でもいろいろな人に会えるので出会いの場も面白いです。

もっとあのはじめましての中でグッとみんなの距離が近くなる

トーク術研究しようと思います。

 

  


クリエイティブライフランキング