大人の思春期・光ブログ

妄想力と酒と笑いだけを持って人生を冒険中

レースクイーンやグラビアアイドルという「女性」を武器にすること

f:id:mousoumajyo:20171204173141p:plain

なんだかF1におけるグリドガールなるモノが廃止になるとかニュースになっている。

性差別につながっているという事なのか?

女性軽視とでもいうんだろうか?

 

女性本人が望んでやっているなら

それはちゃんと誇り高い職業じゃないだろうか?

 

「良かれと思って」という澤部さんやバカリズムさん司会のTVのスペシャルで

50人くらいの女性ゲストの多くが胸を強調て谷間を披露する衣装を着ていた。

 

私のように胸の無い(極度に小さい)マッチ棒体型の女からすると

驚異の衣装を着こなしている。

そしてもっと驚異の衣装で写真集や雑誌のグラビアを飾っている。

なにその水着?!っていうくらい大きな胸に対して面積の小さいビキニとかね。

 

女性であることを武器に戦う女性達を私は半分はうらやましく思っていたりもする。

半分は「なんであんなに痩せてて胸でかいんだよ!」とやっかんでもいる。

 

ただ、外見に価値があるってやっぱり凄いことだと思うんですよね。

優越感もあるだろうし。

まー整形で美しかったり、大きな胸にしていたりもあると思いますが

それでも「女である自分」だけを武器に勇ましく戦っているわけです。

 

無理やりやらされてるんじゃなく

誇り高く自分の美を誇っているのです。

かっこいいじゃないか。

 

彼女たちの誇りではなく

問題は「見る側」なんですかね??

ファッションショーでのセクシーさや露出はむしろ「かっこいい」「アート」と

受取られるけどモデルさんは無機質な感じあるからかな??

 

生の生々しさ

性の生々しさ

がいけないのか??

 

でもミロのビーナスとかにしても

昔から女体は芸術ですからね。

 

深く考える程よくわからなくなっていく・・・・

 

今日はこのブログ書いて初めて

胸のでっかい谷間を晒す女たちに正直に「半分憧れてるよ」

「でももう半分やっかんでるよ」って言えたので

すっきりしました。

 

1日だけ峰不二子みたいな女になりたい。

いい男達を手玉にとってジャグリングしたいわ~

 

今日の私はとても丸い。

また明日からは誇り高き小胸として生きていこう。

 

 

 ランキングに参加しています。ポチっと押してくださるとうれしいです。


クリエイティブライフランキング