大人の思春期・光ブログ

妄想力と酒と笑いだけを持って人生を冒険中

なるほど清き賢者が政治・経営に向かない理由~欲を否定している内は人を理解できていない

f:id:mousoumajyo:20171013184746p:plain

なるほど

なるほど

 

「小さいころから学者や清き賢者が政治すれば世界は丸く治まるじゃん」

 

と思ってきたが

時代劇や韓国の歴史ドラマをみていて

つくづく学者も清き賢者も国を治められない理由がわかった。

 

 

世の中は私が思っていたよりもシンプルに

「人の欲で動いている」

だから人の欲を理解し、

人の欲をうまくコントロールできる人でないと人を動かせないようだ。

 

「愛を掲げながら愛を信じながら」

実際は「人は欲で動く」欲の中に愛を欲する気持ちも含まれているからね。

権力というのは大きな力があるから

余計に「人の欲」を熟知していないと上手にあつかえないんだろう。

 

 

「欲」っていうのは本能的に備わっているから

悪いものでもないし、欲求があるから人は成長するし進化するから

簡単に否定してはいけないんだなぁ。

 

 

ひとりの個人が自分の中の欲と愛のバランスをとるように

人が集団になって「世界」になっても全体として欲と愛のバランスをとるいたいね。

 

 

まー国際情勢でみてもこれだけ欲にまみれて

各国の利害関係の綱引きに調整してるんだから

日本の政治家も欲深い・欲をよく知った人でいいのかも。

聖者が政治をするには全ての人の根底にある

不安や恐れを取り去ってからじゃないと無理だもんね。

人が多くなるほどそれは難しいしね。

人が多くなるほど複雑になり不安が増える。

 

 

聖者は俗世間をすてて生きるようになるから

全てを愛しているようで誰も愛していないというのが欲のない本当の姿かも。

そう思うと欲がしっかりある人のほうが他人を愛するかもね。

 

聖者が俗世間から離れて作る小さな聖域は「欲に疲れた人」の最後の救いの場にもなっているから・・・世の中よくできているもんだ。

 

 

なんだ

なんだ

 

自分の欲をしっかり認めて受け止めちゃえば

もっと素直に生きやすいじゃないか?!

欲と愛は表裏一体みたいなものかもね。

 

 

「自分の欲」

「人の欲」

興味をもって理解しようとするとなかなか面白い!

欲の先にある得たいものって大概同じだしね。

 

欲望研究を趣味にすれば一生飽きないかも?!

「人の欲」は悪いモノでもないなぁ 

誰かを害したり、誰かの自由を奪う欲は結局得るモノが

「クソ」みたいなもんかもしれないけど、

それ以外は「自分を動かす原動力」になるね。

 

欲があるのはより良く生きようとしている証ですな(^^)

 

自分の欲と折り合いがついた記念日。

長年なんとなくわかっていたけど

ズバン!!!!!って理解できた日。

 

 

 ランキングに参加しております。応援しえくださるとうれしいです。


クリエイティブライフランキング