大人の思春期・光ブログ

妄想力と酒と笑いだけを持って人生を冒険中

「妥協婚」婚活地獄通信~遠距離恋愛で1年に1度しか会えないというカップルに浄化される心

愛は生きてたよ!

f:id:mousoumajyo:20180328171942p:plain
どうも婚活伏魔殿で人間修行していた私です。

世の中「婚活中」というと「妥協しろ」という言葉が反射のように返されるわけですが

んで「妥協して結婚した人たちはその後どうなるのか?」と思って調べてみたんです。

 

この検索の鬼の私が!再び鬼になってみた!

f:id:mousoumajyo:20171012093830p:plain

 

「妥協して結婚した結果」

f:id:mousoumajyo:20180328172440j:plain

もう関連ワードが怖いじゃない!

新婚なのに嫌いなのよ!

なんで嫌いな人と結婚するの?!

 

もちろんgoogle先生にも聞いとるよ!

f:id:mousoumajyo:20180328172625j:plain
んでまーあれだ・・・

妥協婚なる言葉もあって意味はもっと壮絶だった。

何もかも理想を捨てて全ての願望は叶わないと思考を変えての結婚のことらしい。

 

だからなんでそこまでして何もかも絶望して結婚すんの?!!!!

 

 

妥協ではなく今度は「焦って結婚」した場合も検索。

基本的に焦りや不安がベースの心理状態で大きな決断をするのは危険と思っている。

 

 

f:id:mousoumajyo:20180328172901j:plain

怖すぎる。

婚活伏魔殿にいますが

①自分の人生の充実②気持ちに余裕もって恋愛③恋愛の先にお互いに一緒に暮らすなかで必要なら結婚

という感覚で動いております。

なんか婚活市場に踏み込んでみて「結婚」がホントに契約的で

資格獲得みたいなもんだなぁと思えてきまして。

 

特にとらないと困る資格でもねーか?

と思う至りました。

 

婚活地獄・婚活伏魔殿にいますと

「愛が一番大事」っていう子供の頃から信じてきたものがぶっ壊されて愛が瀕死状態。

なんなら「世の中、金と欲」そのために利用できる相手探しが婚活くらい常識が書き換わりつつあったんですよね。

でもそれだって根底は「自分の不安を何とかしてくれる相手探し」なわけです。

そうなのよ!

不安を抱えた人が集まるのが婚活市場なんですよね。

 

恋愛はどこいった~~~!って婚活地獄の中心で叫んでいたら

 

とある女子高生の発言に目が留まった。

「遠距離の彼と1年ぶりに会える」というこの愛!

1年に1度しか会えないけどつきあってて会える日を楽しみにしているのかぁ

なんて人間的にでっけーんだ!

そこで気になって「遠距離恋愛」を再び検索。

 

www.skygate.co.jp
タイトルは置いといて中身は遠距離の実態調査です!

1488人もの遠距離恋愛経験者の回答が見られるよ!

 

1か月に1回、半年に1回、1年に1回、それ以上の期間会えなくても

そこには「愛」があるんだぜ~!

これだよ、愛のパワーっ

 

まー確かに

今はSNSあるし、フェイスタイムもできるしね。

オンタイムで画面越しに繋がれるよね。

 

やっぱり私は「恋愛」したいようだ。

妥協婚するなら1年に一回しか会えない遠距離恋愛の方がいい。

やっぱりその存在だけでテンションあがるっていいよね。

お互いに励みになるから自分の生活にも集中して頑張れるしさぁ。

 

ちなみに【妥協婚】で検索すると

f:id:mousoumajyo:20180328180213j:plain

 

【旦那】【夫】で検索するともっと恐怖で震え上がる言葉が並びます。

 

 

f:id:mousoumajyo:20180319193646p:plain

でも愛は生きてるよ~

結婚と恋愛はこうも別物だったとは・・・・やっとわかりました・・・

みんな気が付くの早いんだなぁ。

 

「恋愛と結婚は違う」って言葉が普通に広く浸透しているってことは

世の中妥協婚が多いのかも?

そこから愛を育てていった先輩たちがめっちゃ多いんだろう。

「子はかすがい」という言葉の重みをいまひしひしと感じている。

 

自分なりのしっかりした認識持っていこうと思います。

結婚も恋愛も自分の認識でいいんだなぁとも思うので。

 

ほいじゃ、また。

 

 

 

 


クリエイティブライフランキング